シェルターガーデン日光ロゴ
  シェルターガーデン日光

1泊1名 夕朝付16,800円~

予約する

※ベストレート保証

 
 
 

 
風呂敷とスカーフ
 
今回創業133年の歴史をもつ栃木県鹿沼市の老舗呉服屋の常陸屋呉服店とホテルのデザイナーでもあり、過去に商品パッケージからアパレル、ウエディングドレスまでデザインを手がけたデザイナーが6月の感謝祭の為にコラボで制作した、“風呂敷スカーフ”。
伝統的な日本の風呂敷と世界で様々な用途で使われ続けているスカーフが融合した、新しいスタイルで制作しました。
 
 
FUROSHIKIスカーフの可能性
 
FUROSHIKIスカーフは、伝統と革新を融合させたアイテムとして、その可能性は無限大です。
日本の伝統的な風呂敷が持つ機能性と、国際的なスカーフのスタイリッシュさを組み合わせています。
 
このアイテムは、日常生活での使用はもちろん、特別なイベントやフォーマルな場においても多目的に活用できるため、魅力的な選択肢となります。
そのいくつかを以下でご紹介します。
 
 
日本、物心のこころ
 
風呂敷は、ギフトを包むための美しい選択肢です。過剰包装に悩まされる現代社会において、一度だけではなく長く愛用してもらえる贈り物の一部として存在することができます。この古来の日本文化の象徴は、贈り物を包むだけでなく、心のこもった気配りを表現する手段でもあります。風呂敷を使えば、贈り物は一時の喜びだけでなく、思い出の品として永く残ることでしょう。
 
 

 
 

デザイナーより

デザインポイント
大局的なベクトルとして私がポイントに置いたことは、
「日本の伝統=風呂敷」と、「西洋の伝統=スカーフ」。この2つの歩みとその美しさ、さらには、機能美、柄の意味合いを併せ持たせることにより、現代の「循環型リアルライフ」にマッチした、新しいアイテムを作ることが出来る可能性です。
 
機能としての多様性
風呂敷は、包む、巻く、運ぶ、保護するなど、その多様的な機能性は無限に応用があり、日本人特有の知恵の象徴のような日常生活品です。
スカーフは、上記の機能以外にも、ファッション性の高い使い勝手の良い西洋の伝統品です。
 
美しさの本質は意味合いにあり
双方とも伝統と意味合いを持った柄やデザインの系譜があります。これをうまく融合させることにポイントを置きました。
和柄としてモチーフにしたものに、古典和柄に春夏秋冬の要素として、例えば、牡丹=縁起の良さに幸せをもたらす象徴。ゆりの花=純粋、無垢の象徴であり、夏を感じさせる可憐な美しさ。梅=厳冬を超え春を知らせる長寿の象徴。このような花をモチーフにしたものを中心に配置し、更に、平安時代から続く日本伝統の有職文様七宝柄を四隅に配置することにより、包まれるものに祝の願いを込める配置にしてあります。
 
和柄を西洋の美しい配色で仕上げ
柄は伝統的な和柄ですが、色合いは西洋の伝統色であり、スカーフとしての魅力を高めるために、欧米の伝統的な配色に仕上げています。ヨーロッパの伝統的なカラーコーディネートである、ナチュラルブラウンのミックストーンに、高貴さとしてのロイヤルブルー。ベル・エポックを思わせるクラシックオレンジやグリーン。
循環型グローバルソーシャルアイテムとして、みなさまの日常に、機能と美しさと多様性。そして使い捨て文化からの脱却のアイテムになることを願っています。
 
Designer Kazuhiko Tomiyama
 

 
風呂敷(ふろしき)
 
風呂敷は、日本の伝統的な包み布、何百年もの歴史を持つ多用途の布です。元々は着物や他の貴重品を包むために使用されてきました。風呂敷は、持ち運びや保管、さらにはギフトの包装など、日常生活の様々なシーンで便利に使われています。風呂敷は、その美しさと実用性から、日本文化の象徴としても重宝されており、現代でもその魅力が再評価され続けています。
以下も使い方の参考にしてみてください。

 
大切な人への贈り物と
嬉しいサプライズを
 
ギフトラッピングも近年、過剰包装と問題になったり、地球に優しい素材で作られていますが、すぐに捨てられててしまうのではなく、プレゼントの一部として長く使ってもらえるものにしませんか?贈り物を包む風呂敷、古い日本文化の素敵な細部まで行き届いた心遣いで、思い出の品としてずっと残ってくれるでしょう。
 

 
 
あなたの旅のパートナー
便利なマストアイテムに
 
風呂敷はその多機能性で非常に役立つ旅の必需品です。衣類を包むと移動中の擦れや汚れから保護してくれます。

臨時のバックとしてはもちろん、ピクニックのマットや飛行機の中やちょっと肌寒いシーンでオシャレなブランケットにも。

 

 
 

スカーフ
 
起源は保温や保護のために使用されていましたが、今日ではファッションの一部として広く利用されています。
スカーフは、首や頭、さらには手首やバッグなど、様々な方法で身に着けることができます。世界中で沢山の人から愛されるスカーフは、シンプルな装いにアクセントを加えたり、個性を表現するための重要なアイテムとなっています。
 

 

巻いて、羽織って、アクセサリーにも
スカーフ1枚で新しい一面へ
 
ちょっと外に出掛けるとき、肌寒さが残る時期は肩に羽織って。お呼ばれのシーンは首元に巻いて簡単に華やかに。お気に入りのバックのハンドルに巻き付けたり、一枚あれば、様々なシーンで大活躍です。
 

 

6月感謝祭限定


公式サイトからのご予約で
FUROSHIKIスカーフ
1部屋1枚特別プレゼント


※6月中のご宿泊、公式サイトからのご予約に限ります

 
 

 

 

6月はシェルターガーデンの感謝祭
 
公式サイトからのご予約限定で
4つのプレゼントと企画にご招待します
 
 
 
 
6月はシェルターガーデンの感謝祭
 
 
公式サイトからのご予約限定で
4つのプレゼントと企画にご招待します。
 
 
 
 
ホテル シェルターガーデン 日光
 
〒321-1415
栃木県日光市
日光2441-15
 

 
お問合せについて

 
よくあるご質問はこちら

Tel:0288-25-5555( 10:00 - 18:00 )
※火曜日は休館日となります 
 
 
 
 
 
 

 
 
シェルターガーデン 日光
 
〒321-1415
栃木県日光市
日光2441-15
 
 
お問合せについて

 
よくあるご質問はこちら

Tel:0288-25-5555( 10:00 - 18:00 )
※火曜日は休館日となります